カイテキオリゴ 成分

\カイテキリゴを買えるのは/

\公式サイトの通販のみです/

カイテキオリゴの成分は?

カイテキオリゴは、成分のほぼ100%が天然抽出の方法で製造された天然のオリゴ゙糖です。

 

→カイテキオリゴのオリゴ糖
・「オリゴ゙糖」と一言で言っても世の中にはたくさんの種類がありますが、その中でも 『カイテキオリゴ゙』は、北海道の農場で、丹精込めて栽培されたビート(砂糖大根)から 天然抽出した、結晶オリゴ゙糖を主原料として、精製されたオリゴ゙糖です。

 

・オリゴ糖としてはシロップ状の甘いものが販売されていますが、シロップ状のものは甘味料としての物であり、オリゴ糖は30%くらいしか含まれていません。

 

・快適オリゴのオリゴ糖はほぼ100%が北海道の甜菜(てんさい)から取れたオリゴ糖です

 

 

→オリゴ糖とラフィノース
「カイテキオリゴ」は、「ラフィノース」※という成分で出来ているオリゴ糖です。

 

この成分は、大腸まで消化・吸収されにくいと言う特徴があるので、食事や飲み物と一緒に摂取すると、確実に大腸に届き、おなかの動きを活発にして便通に効率よく働きます。

 

※ラフィノース(Raffinose) は天然に存在するオリゴ糖で、主にビートから抽出精製される。キャベツ、ブロッコリー、アスパラガスなど植物に広く含まれています。

 

※オリゴ糖トリビア
オリゴ゙糖は糖質の一つで、オリゴ゙(oligo)とはギリシャ語で「少ない」という意味だそうです。